辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読CD "Hairy Maclary Story Collection (Hairy Maclary and Friends)"
2013年05月13日 (月) | 編集 |
Hairy Maclary Story Collection (Hairy Maclary and Friends)Hairy Maclary Story Collection (Hairy Maclary and Friends)
(2010/05/27)
Lynley Dodd

商品詳細を見る

お気に入りの絵本の朗読CDを買いました。
画像を見て分かるように、イヌが主人公のシリーズですが、ネコが登場する話もいくつかあります。
このCDには8話収録されており、そのうち5話にネコが登場します。

1話は300語前後、朗読時間は2分少々。
絵本にしては速めの朗読でしょうか。
8話続けて聞いても20分です。

何度も読んでよく知っている話なので、本を見ないでシャドウイングをしてみました。
読んでも面白い話だけど、同じ単語が繰り返し出てくる面白さも体験できました。

めちゃめちゃ低年齢向けの絵本だけど、やっぱこのシリーズは好きだ~
スポンサーサイト
Meg and Mog DVD版
2008年09月25日 (木) | 編集 |
メグとモグメグとモグ
(2008/03/07)
TVアニメ

商品詳細を見る

日本語と英語の両方で楽しめるDVDです。
イギリスで長く親しまれている絵本がイギリスのTVアニメになったのだそうです。

英語の絵本は1冊1000円以上しているのに対して、DVDは8話入って1本1980円。
しかも絵本は1冊200語ほどしかありません。
そう考えるとDVDのほうがお買い得?
とりあえずこの1本だけ買ったのだけど、全6巻ということなので心が揺れ動いています。(笑)

表題作「Meg & Mog」のあらすじ
魔女のMegはネコのMog、フクロウのOwlと一緒に暮らしています。
ハロウィーンの夜、MegはMogを連れて魔女の集会に出かけます。
魔女それぞれが持ち寄ったものを大なべに入れて、呪文を唱えると…

「それでええんかい?」と言いたくなる終わり方です。
ほかにも「あんた、笑っている場合じゃないでしょ」と言いたくなる話もあって、ほのぼのと笑えます。

表題作の絵本はコレ。↓
Meg and Mog (Meg & Mog)Meg and Mog (Meg & Mog)
(2007/09/06)
Helen NicollJan Pienkowski

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。