辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spy Pups: Prison Break
2010年05月24日 (月) | 編集 |
Spy Pups: Prison BreakSpy Pups: Prison Break
(2010/04/01)
Andrew Cope

商品詳細を見る

書店で見かけた児童書です。
パラパラと中を見たらネコのイラストもあったので買ってみました。

LARAは引退したスパイ犬で、飼い犬として、母犬としてのんびりと余生を送っています。
ところが誕生日に食べた好物のビスケットで体調を崩してしまいます。

ちょうどその頃、LARAの2匹の子犬SPUDとSTARは謎のメッセージを受け取ります。
これぞスパイ犬の出番!LARAを助けるため!と2匹は大活躍……のつもりが……

半人前のスパイ犬たちと、それに輪をかけてドジな(人間の)悪者たちのコメディ・アクションって感じでした。
ネコは全然活躍しませんでした。

シリーズもので、何作か出ているようです。
同じ作者が SPY DOG というシリーズも書いています。
スポンサーサイト
foot and mouth disease
2010年05月18日 (火) | 編集 |
Out of the AshesOut of the Ashes
(2003/02)
Michael Morpurgo

商品詳細を見る

著者のMichael Morpurgoは人生のつらさと喜びを描いた児童書をいくつか出しています。
この本はたまたま書店で見つけて、挿絵に動物がいろいろ描かれていたので買ったものです。
ずーっと寝かせてあったのですが、口蹄疫のお話だと知り、今、読んでいるところです。

イヌやウマは出てきましたが、たぶんネコは出てきません。
Through the Looking-Glass: And What Alice Found There
2010年05月17日 (月) | 編集 |
Through the Looking-Glass: And What Alice Found There (Oxford Bookworms Library, Stage 3)Through the Looking-Glass: And What Alice Found There (Oxford Bookworms Library, Stage 3)
(2007/12/31)
Lewis CarrollJennifer (RTL) Bassett

商品詳細を見る

ジョニー・ディップの映画の影響で「アリス」本が書店で目立ちます。
「不思議の国~」のほうは子供の頃に絵本で読んだ覚えがあるので、全然知らない「鏡の国~」のほうを読んでみることにしました。
といってもこれは語彙制限して書き直してある易しい版です。
中のイラストはオリジナルと同じテニエル氏のものが使われています。

ナンセンスな話だろうと分かってはいたけど、自分が英語が分かってないからヘンなのか?と思ったりして疲れました。
季節はずれだけど"The Halloween Kittens"
2010年05月02日 (日) | 編集 |
The Halloween Kittens (Templar)The Halloween Kittens (Templar)
(2004/08/05)
Maggie Kneen

商品詳細を見る

古本屋街にあるアウトレット書店で見つけました。
簡単な仕掛けのある絵本で、部分的にキラキラが貼ってあります。

Trick and Treat というのが子ネコたちの名前だということになかなか気が付きませんでした。(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。