辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buster Baxter, Cat Saver
2010年07月22日 (木) | 編集 |
Buster Baxter, Cat Saver: A Marc Brown Arthur Chapter Book 19 (Arthur Chapter Books)Buster Baxter, Cat Saver: A Marc Brown Arthur Chapter Book 19 (Arthur Chapter Books)
(2000/02/01)
Marc Brown

商品詳細を見る

随分前に買った本です。
薄くて易しい児童書ですが、未読だったので読んでみました。
Arthurという少年(?)が主人公のシリーズです。

Buster BaxerはAthurの友達です。
アイスクリーム屋に行った帰り道で、木から降りられなくなったネコを前にしてオロオロしている飼い主に出会います。
Busterのアイスがきっかけになってネコは助かります。
感激した飼い主はBusterを連れて新聞社へ行きます。
なんと1面で、地元のヒーローとして記事になったのです。
新聞記者がチヤホヤするので、Busterは調子に乗っていきます。
Arthurは友人として忠告するのですが、「それはやきもちだ」とBusterは聞き入れません。
Arthurたちは一計を案じ……

冒頭に信じられないものが出てきて、どうなるのかと思いましたが、結構、普通の話でした。。。かな?(笑)
スポンサーサイト
マック動物病院ボランティア日誌「キケンな野良猫王国」
2010年07月16日 (金) | 編集 |
Homeless #2 (Vet Volunteers)Homeless #2 (Vet Volunteers)
(2007/05/10)
Laurie Halse Anderson

商品詳細を見る

随分前に買った本ですが、挿絵がないのでしばらく寝かせてありました。
児童書のコーナーでタイトルの邦訳をみかけて、「もしかしてこれの原書を持ってるかも」と探し出しました。
まだ、読み始めたばかりです。

5人の少年少女が動物病院でボランティアをします。
それぞれ好きな動物があって、この表紙の女の子Sunitaはネコが大好きなのだけど、親が反対しているので家ではネコが飼えないという設定です。

私は買っていませんが、馬の話や海洋生物のマナティの話もあるようです。
邦訳はイヌとネコの話4冊だけしか出ていないようですが。
英語の児童書ではよく見かけますが、ペットに馬って日本では考えられないですもんね。
地球最後の野良猫
2010年07月13日 (火) | 編集 |
The Last Free CatThe Last Free Cat
(2008/05/15)
Jon Blake

商品詳細を見る

創元SF文庫6月の新刊「地球最後の野良猫」を買いました。
ざっと飛ばし読みをした感じでは、内容のわりに文章が軽いな~と思って原書を検索してみたら児童書でした。

邦訳のほうはつまみ食い読みなので、原書でじっくり読んでみるかと思ったり、だいたいのストーリーはわかっちゃったから、読む気がマックスってわけでもないし…とも思ったり。
自分にとってちょっと英語が難しめの本は、読みたい気分が高まった時じゃないと読めないものです。
そんなわけで手元に置いてあるけど未読の1冊です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。