辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・Nate君のパンケーキ
2011年03月23日 (水) | 編集 |
Nate the Great and Me: The Case of the Fleeing FangNate the Great and Me: The Case of the Fleeing Fang
(2000/02/08)
Marjorie Weinman Sharmat

商品詳細を見る

前回は納得のいくものが作れなかったので、今日はこの本のレシピでパンケーキを作ってみました。
材料は半分にしました。

牛乳1と2/3カップ…アメリカの計量カップは250ccという話だから416ccということにして、約半分の200ccを使う
卵1個…半分使うって面倒だからこれはこのまま
サラダ油大さじ2と1/2…約半分の大さじ1にしよう、ってこのアバウト加減が命取りかも(^_^;)
小麦粉1と1/2カップ…日本のレシピだと小麦粉はグラムで書いてあることが多いと思う。これも1カップ250ccで換算して半分にすると90g
砂糖大さじ1と2/1…目分量で半分くらい使う
ベーキングパウダー小さじ1と1/2
ベーキングソーダ小さじ1/2
塩小さじ1/2

1、牛乳と卵とサラダ油を混ぜる
2、別のボウルで残りの材料を混ぜる
3、1を2のボウルに注ぐ
4、なめらかになるまでよく混ぜる
5、フライパンに薄く油をひいて温める
6、温まったフライパンに a small ladleful of batter を入れて丸く広げる
7、片面につき3分ずつ焼く
8、繰り返す

やっぱり前回同様バターで焼くところが分量がはっきりしない。
事前に東急ハンズで見てきたところ、レードル(おたま)は10ccから150ccまでありました。
いつもよりちょっと多めにすればいいかな、と雪印の切れてるバターを半きれ(約5g)ずつ使ってみました。

生地はシャビシャビで、フライパンの上できれいな丸になりません。計算を間違えたのかな~
底が小さなフライパンを使うべきなのかも。
薄いのが6枚できました。
使ったバターは全部で3切れ(30g)
普段ホットケーキを食べるときには、ほとんど油をひかないで焼いて10gを載せています。
その3倍がしみこんでいるわけで、しばらくバターは控えようと思います。(^_^;)

結論:森永パンケーキミックスに砂糖を入れて焼くのが、一番、私のイメージに近い「Nateくんのパンケーキ」です。
スポンサーサイト
5ひきのねこのゆめ
2011年03月21日 (月) | 編集 |
5ひきのねこのゆめ(全5冊)5ひきのねこのゆめ(全5冊)
(2006/03)
ニコラ・ベーリー

商品詳細を見る

東京から甥っ子姪っ子が遊びにきたので絵本を読んであげました。
うちには小さな子供向けのものはほとんど無いのですが、これは原書が手に入らなくて、しかたなく日本語版を買ったもの。
Nicola Bayley の描くネコは毛の1本1本が全部描かれているのか、と思うほどリアルです。
ホッキョクグマになりたい、クモになりたい、オウムになりたい、カニになりたい、ゾウになりたい。
そう考えたネコたちの行動が愛らしいです。


Nate君のパンケーキ
2011年03月08日 (火) | 編集 |
Nate the GreatNate the Great
(1977/04/01)
Marjorie Weinman Sharmat

商品詳細を見る

今月は別の趣味のほうに力を入れることにしたので、読書はちょっと休憩モード。
その変わりにこの本の巻末に載っているレシピでパンケーキを作ってみました。
前から気になってたんだよね~~名探偵の推理の源。

材料は
・小麦粉 1カップ……アメリカの1カップは手持ちの料理本では250cc。
           牛乳が足りないので日本と同じ200ccで作る。
・塩 ひとつまみ
・砂糖 大さじ2
・ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
・卵 1個
・とかしバター 大さじ2……と書いてあるが、面倒なのでオリーブ油で代用
・牛乳 1と1/2カップ……と書いてあるが1カップしか無かった。ま、いっか。
・シロップ……かわりに蜂蜜を使おう。

ボウルに小麦粉、塩、砂糖、ベーキングパウダーを入れる。
卵ととかしバター(オリーブ油)と牛乳を入れてよくかき混ぜる。……結構シャビシャビな感じだ。
鍋を十分に温める。
パンケーキ1枚ごとにバターをカップ半分鍋にそそいで焼く。……えー!Nate君はバタ臭いのが好きなんだ。悪いけど私はいつものようにテフロン加工のフライパンで油なしで焼かせてもらうよ。
お皿に載せてシロップ(蜂蜜)をかけてできあがり。

ペラペラのが7枚できました。
牛乳少なめなのに、挿絵ほどには高さがありません。
もっと小さいフライパンを使えばよかったのかな。
蜂蜜をかける前に1枚食べてみた。
ほんのり甘い程度で、予想よりは甘くありませんでした。

分量はNate君と愛犬が食べる量だそうな。
1カップ=200ccで作ったから大人の一人分にちょうどよかったけど、焼くときにたっぷりバターを使っていたら多いと感じたかも。
それにしても「カップ半分のバター」って??私の誤解(誤訳)かな?
"The Amazing Story of Adolphus Tips" 読了
2011年03月02日 (水) | 編集 |
The Amazing Story of Adolphus TipsThe Amazing Story of Adolphus Tips
(2006/02/06)
Michael Morpurgo

商品詳細を見る

結局、1週間ほどで読了しました。
挿絵から想像したとおりのラストでした。
ですので、読む前に挿絵を見ないほうがいいと思います。

「僕」の祖母の子供の頃の日記では、12歳の女の子の目から見た戦争が描かれ、祖母の近況を伝える手紙からは思い立ったが吉日というか、人間いくつになっても夢をみていいってことが伝わってきます。
Michael Morpurgoの作品は、人生にはつらいこともあるけれど、捨てたものじゃないよという精神で書かれていて、安心して読めます。

この本の読みやすさレベルYL=3.5-4.5ってところかな。
アメリカ兵の砕けた会話とか、気取ってロンドン訛りで話すおばさんのセリフは読みづらいですが、そういう部分はほんの一部です。
ネコは行方不明になるので出番は少ないですが、女の子には大事にされていて、ストーリーの上でもいい役どころです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。