辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kiki\'s Delivery Service 読書中
2013年06月19日 (水) | 編集 |
Kiki's Delivery ServiceKiki's Delivery Service
(2003/02)
Eiko Kadono、Lynne E. Riggs 他

商品詳細を見る

アニメで有名な「魔女の宅急便」の、原作の児童書の1作目からの英訳本です。
児童書版が角川文庫になって発売されているのを見て、随分前に買った英訳本をようやく読む気になりました。
表紙の絵がなんとなくアメリカンで元気すぎる気がします。
中の挿絵は日本の児童書からの転載のようで、落ち着きます。

SSSの書評システムによると、読みやすさレベルはYL=3.1、総単語数は概算で43,000語。
アニメ版とはちょっとストーリーが違うみたいです。
スポンサーサイト
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery 読了
2013年06月17日 (月) | 編集 |
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble MysteryThe Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery
(2012/04/03)
Leann Sweeney

商品詳細を見る

読む前に予想していたより早く読み終わったので、ちょっとは進歩しているのかも~とウキウキな今日この頃。
第32章まであるうちの第29章を読むまで殺人犯が誰なのか分からなくて、ドキドキしました。
分かってしまえば、ありきたりな動機と手段で、「普通のコージーミステリーでした」って感想になっちゃうのだけど、「こいつが犯人でこの街から居なくなればいいのに」と思う不快な奴が何人も登場したので、犯人当てを楽しむことができました。

登場するネコたちは普通のネコです。
謎解きに活躍することはありません。
主人公の心を落ち着かせたり、イヌがやってくると大騒ぎをしたりと、出番は豊富でした。←わたし的にはコレが大事。(笑)
The Cat, the Wife and the Weapon まだ読書中
2013年06月13日 (木) | 編集 |
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble MysteryThe Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery
(2012/04/03)
Leann Sweeney

商品詳細を見る

お気に入りのシリーズ物は背景が分かっている分、読みやすいです。
気が付いたら半分以上読んでいました。
登場人物が多いので、人物一覧を作りながら読んでいます。

主人公のJillian は40歳代の未亡人。大のネコ好きで3匹のネコを飼っている。
夫の遺族年金?と手作りキルトの販売で生活している。
キルトのイベントへ出かけていた数日間、ボーイフレンドのTom とは電話やメールでやり取りしていたのだが、ある日を境にパッタリと連絡が途絶えてしまう。
不安に思ったJillian はTom の家へ行ってみると、居たのはTom の兄弟だと名乗る不躾な男Bob だけだった。
Tom に兄弟がいたなんて知らなかったJillianは、自分はボーイフレンドのことを実は良くは知らなかったのだとショックを受ける。
その上、BobはうっかりTomのネコを逃がしてしまったと言う。
Tom のネコには糖尿病があり、食事の管理をしっかりしてやらないと命に係わるのだ!

以上が第1章です。
このあと、Tom の別れた奥さんのHilary、Hilaryの今の夫Nolan、昔の夫Rory、HilaryとRoryの間にできた子供Finnが登場してドロドロなところに、殺人事件が絡んでグチャグチャに。
ロマンス小説と違って、Jillian とTom の気持ちは基本的には揺るがないので、安心して殺人事件の行方を追うことができます。

果たして、Jillian とTom に静かな日常は戻ってくるのか?
そして18歳の少年Finn の未来はどっちだ!?
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery 読書中
2013年06月07日 (金) | 編集 |
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble MysteryThe Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery
(2012/04/03)
Leann Sweeney

商品詳細を見る

1年と2か月ぶりのペーパーバックです。
お気に入りのコージーミステリーシリーズの4作目。
随分前に買っていたのですが、読むのに時間がかかるのでついつい後回しになっていました。
先月に5作目が出ていたことを知り、慌てて読んでいます。
私が勝手に命名したシリーズ名は「猫おばさんの事件簿」。(笑)
3匹のネコを飼っている未亡人(それほど年寄ではない)が主人公です。

この頃小さい文字を読むのは疲れるので、最初の数章はKindleでサンプルをダウンロードして読んでみました。
見やすい大きさの文字に慣れてしまうと、PB の小さな文字が辛い~
かといって紙の本を持っているのにKindle版を買うのは悔しいので、近眼用のメガネをはずしてPBを読んでいます。(ためいき)

相変わらず第1章からトラブル?発生で、私の英語力ではゆっくりでしか読めないのがもどかしい!
Matilda\'s Cat 読了
2013年06月04日 (火) | 編集 |
Matilda\\\'s CatMatilda's Cat
(2013/02/28)
Emily Gravett

商品詳細を見る


あっという間に読み終わる絵本です。
表紙の子がMatilda です。
この子が鉛筆で自分のネコについていろいろ書きます。
子供の書くことですから難しいことは書いていません。
訂正しては書き連ねていきます。
ネコはMatilda の思っているようには動きません。
そこが笑えます。

表紙の裏から、裏表紙の裏まで隅々までじっくり「見る」のがおすすめの絵本です。

やっぱ絵本は読むよりも、見るものだよね~(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。