辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Friendship Club (Hello Kitty and Friends)
2013年11月23日 (土) | 編集 |
The Friendship Club (Hello Kitty and Friends)The Friendship Club (Hello Kitty and Friends)
(2013/07/04)
Linda Chapman、Michelle Misra 他

商品詳細を見る

ハロウィーンにちなんで、ちょっと怖そうな本を読んでみようと読みかけたら、本に手がのびなくなってしまいました。
そんなに怖くなかったのだけど。

というわけで気を取り直して、お気楽なほのぼの本を読んでみました。
たまたま紀伊國屋書店で8巻まで並んでいるのを見て、そんなに人気なら、、、と1巻を買った次第です。
Hello Kitty のキャラクタ人気は知っていたけど、キャラを使った児童書がでるほどとは驚きです。
パパ、ママ、ボーイフレンドなど世界設定は既にあるので、作りやすいというのはあるかもしれませんが、いやはやおみそれしました。
イギリスの出版社から出ています。

今日はHello Kitty の転校初日。
洋服選びにも気合が入ります。
前の学校では皆が同じものを着る制服があったのだけど、こちらではかなりの自由度があるのです。
新しい先生はどんな人でしょう。
友達はできるかな~
わくわくドキドキな学校生活の始まりです。

6章から成るチャプターブックです。
一文が1~2行と短く、ほとんどのページに挿絵があります。
なので、本文は90ページもありますが、読みやすいです。
絵本感覚とまではいかないけれど、文字主体の本に慣れていない人にも、とっつき易いと思います。
総単語数はおおざっぱに概算して5,000語くらい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。