辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Great Stone Face
2007年09月09日 (日) | 編集 |
大いなる岩の顔 (洋販ラダーシリーズ) 大いなる岩の顔 (洋販ラダーシリーズ)
ナサニエル ホーソーン (2005/07)
アイビーシーパブリッシング
この商品の詳細を見る
最近読んだ本から、ネコが登場しない本を選びました。(笑)
昔の洋販ラダーは文字が詰まっていたし、英語のレベルも高くて読みにくかった(正直、レベル1でも読めなかった)ですが、最近のは読みやすくなっています。

この本は、古きよきアメリカという感じがしました。
広大な自然に抱かれた人々、努力や正直が報われる世界、そんな中でゆったりと時間が流れていきます。

SSS英語学習法研究会によると、読みやすさレベルYL=2.7、総単語数は5,230語。

同じレベルでネコが主役のお話はコレ↓
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。