辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Cat, The Quilt and The Corpse
2009年11月13日 (金) | 編集 |
The Cat, The Quilt and The Corpse: A Cats in Trouble MysteryThe Cat, The Quilt and The Corpse: A Cats in Trouble Mystery
(2009/05/05)
Leann Sweeney

商品詳細を見る

新しいネコミステリーを求めて、背伸びしてペーパーバックを読んでいます。
最初の1ページがスラスラ読めたので、これは読みやすい本かと思ったのですが、ちょっとモチベーションが下がりつつあります。
だってコージーミステリーって似たようなシチュエーションばかりなんだもん。(何を今更…)
未亡人
噂好きの地方都市
ちょっと素敵な男性が現れ…

Jillian Hartは41歳の未亡人。3匹のネコと一緒に暮らしている。
夫のJohnは10ヶ月前に心臓麻痺で亡くなり、そのショックからいまいち立ち直れていない。
今住んでいるMercyという町はアッという間に噂が広まってしまう小さな町なのだが、よそ者のJillianには友達がいない。
手作りのキルトをネットで売ったり、キルトのイベントで売ったりして生活している。
ある日、泊まりの仕事をして帰ってきたら、窓が割られ、ネコが1匹いなくなっていた。
血統書はないがアビシニアンだ。状況からネコさらいが侵入したらしかった。
この日からJillianの生活は一変する。

2週間かけて、やっと半分読みました。
Jillianはネコさらい事件をきっかけに殺人事件に巻き込まれて、この町の人たちと付き合うようになり読者にも町の様子がだんだん解ってきます。
警察は頼りになるんだか、ならないんだかあやしいし、まだ誰を信用してよいのかわからなくて、この先どうなるのか気になります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。