辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sophie's Tom
2007年11月10日 (土) | 編集 |
Sophie's Tom Sophie's Tom
Dick King-Smith (2005/05/02)
Walker Books Ltd
この商品の詳細を見る

生き物好きのSophieは将来、牧場の経営者になりたいと思っています。
クリスマスが来て、Sophieは5歳になりました。
家族から牧場のミニチュアをもらいましたが、本物の動物が飼いたいと考えます。
そこで庭に来ていた黒ネコを飼おうとしますが、ネコ嫌いのお父さんに反対されてしまいます。

SSS英語学習法研究会によると、
読みやすさレベルYL=2.5-3.5、総単語数はおよそ7200語。
Sophieが飼っている虫(?)を表す単語が、馴染みがなくて戸惑いました。
文字がそこそこ大きく、挿し絵もあるので、とっつき易いです。
この本だけでも楽しめますが、続き物の2作目なので1作目のSophie's Snailから読んだ方が、人物関係などがわかりやすいと思います。
1作目にはネコは出てきませんが、続編には出てくるようなので、続けて読もうと思います。

Sophie's Snail Sophie's Snail
Dick King-Smith (2005/05/02)
Walker Books Ltd
この商品の詳細を見る


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。