辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wabi Sabi
2010年06月21日 (月) | 編集 |
Wabi SabiWabi Sabi
(2008/10/01)
Mark Reibstein(文)
Ed Young(絵)

商品詳細を見る

絵が素敵らしいと聞いたのでハードカバーを買いました。
なんと縦に開いてて読む絵本です。掛け軸とかを意識しているのかもしれません。
紙や布や葉っぱなどを使って描かれていて、色調もわびざびです。
前に紹介した中国系アメリカ人Ed Youngの作品です。

題名からわかるように、日本の文化について書かれた英語の絵本です。
Wabi Sabi という名前のネコが自分の名前の由来を尋ねますが、みんな「説明するのは難しい」というばかり。
とうとう比叡山まで来てしまいます。

ひなびた雰囲気にひたっていたら、最後に大ミステイクが……
惜しい。

場面に合った俳句(芭蕉あるいは子規)が各ページに1句ずつ日本語で書いてあり、俳句の解説は巻末にまとめてあります。

文章を書いたMark Reibsteinは京都で実際にワビサビという名前のネコに逢ったそうです。
コメント
この記事へのコメント
わわ!
これ買おうとおもったら、もう売り切れていたんですー ><
夜行猫さん、入手できてよかったですね!

New York Times の Notable Children’s Books of 2008 に選ばれていました。
http://www.nytimes.com/2008/12/07/books/review/KidsNotable-t.html?

2010/06/21(月) 20:22:46 | URL | Julie #KF52YxzM[ 編集]
Julieさん、こんにちは
コメントありがとうございました。
この本はマーケットプレイスで買いました。
定価$16.99ですが送料(手数料?)入れても1400円くらいだったので、ポチッと。(笑)
amazon.comだと$11くらいに値引きされてますね~
2010/06/22(火) 18:23:14 | URL | 夜行猫(管理人) #r7kgzLsk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。