辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sophie is Seven
2007年11月28日 (水) | 編集 |
Sophie Is Seven Sophie Is Seven
Dick King-Smith (2005/05/02)
Walker Books Ltd
この商品の詳細を見る

これはシリーズ5作目です。
間違えて4作目より先に読んでしまいました。
以前のことに言及する場面があるので、順に読むことをお勧めします。

Sophieは大人になったら農場を経営したいと思っている小学生の女の子です。
とりあえず今はネコとウサギとイヌを飼っていますが、将来、ウシやブタを買うためにお金を貯めています。

lady farmer になるためにはウマに乗れなくちゃ、と思ったり、学校のFarming Lessonsは物足りないと感じたりします。

SSS英語学習法研究会によると、読みやすさレベルYL=3.5-3.7、総単語数はおよそ7200語。

常に将来のことを考えて行動しているとはいえ、最後のはちょっとついていけない。
子供のやってることだから…と、ほほえましく見てればいいのかな~。
つづきが楽しみのような怖いような。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。