辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hairy Maclaryをさがせ
2010年11月22日 (月) | 編集 |
Where is Hairy Maclary? (Hairy Maclary and Friends)Where is Hairy Maclary? (Hairy Maclary and Friends)
(2006/08/03)
Lynley Dodd

商品詳細を見る

自分への誕生日プレゼントにボードブックの仕掛け絵本を買いました。
フラップをめくって隠れているものをさがす簡単な仕掛けです。
この本では主役のイヌHairy Maclaryをさがします。
表紙に描かれているのはHairy Maclaryの友達で、それぞれ個性的な名前を持っています。

ネコは絵だけチラリと出てくるだけです。

著者のLynley Doddは私の大のお気に入りの絵本作家です。
You Tubeで検索したら、Hairy MaclaryのiPad版「動く絵本」の紹介動画がヒットしました。
コメント
この記事へのコメント
お誕生日だったのですね。
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます♪

偶然、図書館でHairy Maclayの絵本をお借りしてきました♪
このシリーズたくさんあるんですね♪
仕掛け絵本なのですね~、みたいなー!
2010/12/13(月) 22:14:50 | URL | Kaako #-[ 編集]
Kaakoさん、コメントありがとう
このところネコ洋書をあまり読んでなくて、コメントチェックをさぼっておりました。
Kaakoさん、コメントありがとうございました。

多読を始める前は邦訳が出てない本を「原書で読んだ」って言うのが憧れだったのですが、絵本だったら簡単ですよね。
この作者の絵本はリズム感が素敵な分、邦訳が難しいようで、ほんの数冊しか出ていません。
洋書絵本のペーパーバック版だったら邦訳より安くて、未訳のも読めて、幸せです。
多読バンザイです。

今度、覚えてたら持っていきますね。
仕掛け絵本版は高いので(^_^;)1冊しか持っていませんが。

2010/12/30(木) 17:42:00 | URL | Yakoneko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。