辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

To Scratch A Thief (Stink Files)
2012年03月12日 (月) | 編集 |
To Scratch A Thief (Stink Files)To Scratch A Thief (Stink Files)
(2005/08)
Myrtle Holm、Don Holm 他

商品詳細を見る

元スパイ猫のMr. Stink こと James Edward Bristlefur のシリーズ2作目。
イギリスで亡くなった飼い主の仇を打ちたいと願いつつアメリカで生活しているMr. Stinkは、自分がアメリカに来てしまったのは単なるトラブルではなく、仕組まれたものであることを知る。
今の飼い主の会社でも事件が起きるが、地元の警察は近所のガキのいたずらだと言ってまともには取り合わない。
Mr. Stinkは手下のネズミを偵察に送るが、返り討ちにあってしまう。
敵はプロの殺し屋ネコだ。
しかも自分のことをよく知っている。
もしかして、元の飼い主を殺したのはこいつか?

スパイ・アクションものには美女がお約束。
この本にも魅力的な美人ネコが登場します。
コメント
この記事へのコメント
写真をクリックして1作目を注文しました。

2作目は・・・ 1000円を超えてしまう・・・
2012/03/12(月) 22:40:58 | URL | さかい@tadoku.org #-[ 編集]
だいぶ、寝かせました
さかぽん、コメントありがと~
私が買ったのは随分と前なので、ペーパーバック版は入手困難になっているようですね。

本の置き場所がマジで無くなってきたので、以前に買った本の未読本を読むようにしていますが、今日も新しいネコ・コージーミステリーを発掘してしまいました。(^_^;)
2012/03/15(木) 17:25:52 | URL | 夜行猫 #r7kgzLsk[ 編集]
そのうちまた読書感想を期待します。 で、またポチる?
2012/03/15(木) 21:39:33 | URL | さかい@tadoku.org #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。