辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Three More Stories You Can Read to Your Cat
2012年05月22日 (火) | 編集 |
Three More Stories You Can Read to Your CatThree More Stories You Can Read to Your Cat
(2012/04/17)
Sara Swan Miller

商品詳細を見る

飼い猫を主人公にしたお話を、飼い猫に読んであげましょう、という設定で書かれた3話を収録。
題名からわかると思いますが、シリーズ2作目です。
そういう設定なので、主人公は"you"です。
主人公が"I"という話は結構あるけど、"you"はちょっと見慣れないので、最初はとまどいました。
"you"の誕生日の話、雪の日の話、"you"が早く起きてしまった朝の話の3話。
どれもネコのきまぐれを、ネコの言い分で描いています。
オールカラーで絵本のような児童書です。

巻末によると、同じような設定のイヌ本やテディベア本があるそうです。
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
面白そうな本ですね。よく見ると絵の中にまた同じ絵が。。。
2012/06/02(土) 17:17:59 | URL | 島猫 #5D78iiBI[ 編集]
島猫さん、はじめまして
このシリーズ、イヌ本なども含めて、すべてこんな感じの表紙なんです。
私の場合、絵が好みかどうかが、本選びの基準になってたりします。
2012/06/02(土) 18:12:56 | URL | 夜行猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。