辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cock-A-Doodle-Doo! (Mudpuddle Farm)
2012年09月19日 (水) | 編集 |
Cock-A-Doodle-Doo! (Mudpuddle Farm)Cock-A-Doodle-Doo! (Mudpuddle Farm)
(2008/03/01)
Michael Morpurgo

商品詳細を見る

農場Mudpuddle Farm の愉快な日常を描くシリーズ。
この本にはネコがメインの話"Mossop's Last Chance" と、ガチョウがメインの話"Albertine, Goose Queen" の2話が収録されています。

1話はおよそ60ページ。
セリフが挿絵の中にマンガっぽく書かれていたり、歌声がページの中央を蛇行していたり、絵を見るだけでおおよその展開が分かるマンガ的な作りになっています。
ざっくり言うと、ドタバタ&義理人情系?かな。
面白いです。
コメント
この記事へのコメント
これは買います!
NPO多言語多読の事務所に置きたい! ありがとう!!
2012/09/20(木) 00:11:04 | URL | さかい@tadoku.org #-[ 編集]
さかぽん、こんにちは~
この本は絵を見ているだけでも農場の動物たちのドタバタぶりが楽しめるところがいいです。
前の記事に書いたように2話ずつ収録の3冊でコンプリートの版と、6話が収録された全1冊版があるので、ご注意ください。
2012/09/20(木) 15:23:32 | URL | 夜行猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。