辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bad Kitty for President 読了
2012年09月25日 (火) | 編集 |
Bad Kitty for PresidentBad Kitty for President
(2012/08/21)
Nick Bruel

商品詳細を見る

マンガ感覚で読めるおバカ系の児童書のシリーズ5作目です。
このシリーズのこれまでの4作はレベル2にしましたが、本書は真面目な(?)解説コーナーが読みごたえがあるのでレベル3にしました。

アメリカの大統領選挙にちなんでいるのでしょう、選挙ネタです。
Bad Kitty の所属している Neighborhood Cat Club の大統領Old Kitty が、高齢のため次の選挙には出馬しないことになった。
Bad Kitty と近所のネコたちはアメリカ合衆国の選挙に倣って、二つの党に分かれて選挙戦を繰り広げる。

これまでの巻と同様に、随所にUncle Murray による解説があるのに加えて、風紀委員長のようなおばさんがBad Kitty の尾籠な行為を隠したり、思い入れたっぷりの政治用語解説をしたりしてくれます。
Bad Kitty のやることは例によってムチャクチャですが、これらの解説のおかげで、アメリカの大統領選挙のしくみや有権者のすべきことがよくわかります。

風紀委員長のようなおばさんの democracy という言葉への入れ込みようは並大抵のものではなく、きっと若いころはウーマンリブ運動とかバリバリやってたにちがいない~と思ったりしました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。