辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pigs Might Fly! (Mudpuddle Farm) 読了
2012年10月02日 (火) | 編集 |
Pigs Might Fly! (Mudpuddle Farm)Pigs Might Fly! (Mudpuddle Farm)
(2008/03/03)
Michael Morpurgo 文
Shoo Rayner 絵

商品詳細を見る

農場Mudpuddle Farm での愉快な出来事を描くシリーズ。
この本にはブタがメインの話"And Pigs Might Fly" と、イヌがメインの話"Jigger's Day Off" の2話が入っています。
どちらも、メイン以外の農場の動物たちも皆、一度は登場しています。

本の表紙には文章を書いたMichael Morpurgo の名前しかありませんが、Shoo Rayner の挿絵も本のなかでは幅を利かせています。
Farmerが鼻歌を歌えばその歌声はページを横断して響き渡り、イヌが畑を回ればその説明も渦を巻きます。

果たして、ブタは本当に空を飛ぶのか!?(笑)
コメント
この記事へのコメント
跳べないブタは・・・
ただのブタですか? ぼくのことですけど。
2012/10/02(火) 23:08:54 | URL | さかい@tadoku.org #-[ 編集]
さかぽん、こんにちは~
いつもコメントありがとうございます。
え~、でもさかぽんは妖精になって飛んでいるじゃありませんか、某学研ムックのなかで(笑)
あ、そっか。
さかぽんは飛んでいるのであって、跳んではいませんでしたね。
じゃあ、そんなさかぽんへのお勧めは、絵本「Charlie Cook's Favourite Book」に登場するカエルさん。
"Reddit! Reddit! Reddit!" と跳んでいるところが多読の伝道師のようです。
とても面白い「本の本の本の…絵本」です。
2012/10/03(水) 19:49:31 | URL | 夜行猫 #-[ 編集]
妖精ってねえ・・・
こんな恥ずかしい喩えもないよね・・・

(あ、Michael Morpurgoの本、きょう届きました! ありがとう!)
2012/10/10(水) 23:42:39 | URL | さかい@tadoku.org #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。