辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Molly and the Magic Wishbone 読了
2013年04月15日 (月) | 編集 |
Molly and the Magic WishboneMolly and the Magic Wishbone
(2001/10)
Barbara McClintock

商品詳細を見る

アマゾンのマーケットプレイスで買った絵本です。
ハードカバーです。
Hanahou倶楽部で去年紹介されたのを見て、ずっと気になっていた本です。
やっと読むことができました。
細かく描きこまれた絵が素敵!

チャールズ・ディケンスの「The Magic Fish-Bone」という話が元ネタで、登場人物がすべて動物で描かれています。
主人公の家族はネコで描かれています。
家族愛を描く心温まるストーリーでした。

と、言いたいところですが、心がひねくれてしまった大人の私にはイソップの寓話のみたいに思えました。(^_^;)
「クリスマス・キャロル」のディケンスだし~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。