辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spacemutts: The Hairball of Horror! 読了
2013年05月09日 (木) | 編集 |
Spacemutts: The Hairball of Horror!Spacemutts: The Hairball of Horror!
(2012/09/13)
Michael Broad

商品詳細を見る

地球をネコというエイリアンから守るイヌのチームSpacemutts の活躍を描くシリーズ4作目。
ゴールデン・ウィークをはさんだのでちょっと時間がかかりましたが、読了しました。

イヌの保護施設 Pooch Pound dogs' home にいる3匹のイヌは凶暴そうだったり、バカっぽかったりでなかなか引き取り手が現れません。
…というのは3匹の世を忍ぶ仮の姿。果たしてその実態は、人知れず地球を侵略者から守るSpacemutts なのです。

この保護施設にドッグショーで優勝したこともある真っ白なプードルが保護されました。
気位の高いこのプードルは体を綺麗にすることに一生懸命。
ちょっと普通じゃありません。
Spacemutts のキャプテンは宇宙船での警戒業務にこのプードルを連れて行くことにしました。

一方、地球征服をたくらむネコの女王 Lady Fluffkins はかなり焦っているようです。
果たして地球の運命やいかに!?
そして綺麗好きのプードルに心の平穏は訪れるのか!?

挿絵が2ページにひとつくらいの割合で入っているので場面はイメージしやすいです。
宇宙用語なのか戦闘用語なのか、スラスラ読めないときがあります。う~む。

ネコ好きとしてはネコが悪役なのが気に入らないけど、目つきの悪いネコって確かに悪巧みをしていそうな雰囲気はありますね~。(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。