辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery 読了
2013年06月17日 (月) | 編集 |
The Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble MysteryThe Cat, the Wife and the Weapon: A Cats in Trouble Mystery
(2012/04/03)
Leann Sweeney

商品詳細を見る

読む前に予想していたより早く読み終わったので、ちょっとは進歩しているのかも~とウキウキな今日この頃。
第32章まであるうちの第29章を読むまで殺人犯が誰なのか分からなくて、ドキドキしました。
分かってしまえば、ありきたりな動機と手段で、「普通のコージーミステリーでした」って感想になっちゃうのだけど、「こいつが犯人でこの街から居なくなればいいのに」と思う不快な奴が何人も登場したので、犯人当てを楽しむことができました。

登場するネコたちは普通のネコです。
謎解きに活躍することはありません。
主人公の心を落ち着かせたり、イヌがやってくると大騒ぎをしたりと、出番は豊富でした。←わたし的にはコレが大事。(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。