辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tommy Goes Trick-or-Treating (A Bird Brain Book)
2013年09月23日 (月) | 編集 |
Tommy Goes Trick-or-Treating (A Bird Brain Book)Tommy Goes Trick-or-Treating (A Bird Brain Book)
(2012/09/30)
Emlyn Chand

商品詳細を見る

絵本が読みたくてアマゾンKindleストアで検索していたらこれが出てきました。
表紙にネコが!
と、思ったらアライグマでした。(^_^;)
紙の本は千円以上するようですが、Kindle版は今なら0円です。

Kindle本の価格は頻繁に変わるので購入の際はアマゾンの画面でしっかり確認してください。

キツツキ(?)のTommyは人間を観察するのが好きです。
今日は街の様子がいつもと違います。
とある男の子が「ボクは海賊だ~」と言っています。
女の子は「私はお姫様よ」と言っています。
そして子供たちは近所の家々を訪問してはお菓子をもらっていました。
TommyはアマイグマのMichaelと一緒に、人間の真似をしてお菓子を手に入れようと……

この本のシリーズ名はBird Brain Book すなわち鳥頭。
3歩歩いたら忘れてしまうというトリアタマ。
先のこと、周囲のことを考えずに行動したらどうなる?を教えてくれる絵本シリーズのようです。

ほんわかしたくて絵本を探していたのに、思ったより教育的で興醒めしてしまった。(^_^;)
お話の裏が見えてしまう私が大人になってしまっただけ?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。