辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Witch and the Ring 読了
2013年09月30日 (月) | 編集 |
The Witch and the Ring (Little Apple)The Witch and the Ring (Little Apple)
(1989/03)
Ruth Chew

商品詳細を見る

随分と前に古本で買った英語の児童書です。
図書館の払い下げということで、元々本の状態はあまり良くなかったのだけど、置いているうちに変色がひどくなってきたので、バラバラになる前に読むことにしました。

Charlotte と Walt の姉弟は、ある日、街中でニワトリを模したガチャポンを見つける。
たまたま拾ったコインでやってみると、出てきたのはハズレ…と思いきや不思議な指輪だった。
二人が家に帰ると、街中で見かけたネコがついてきていた。
ネコは人を警戒していたが、人が食べるものは何でも食べるようだった。
その夜、Charlotte は不思議な体験をする。。。

4ページにひとつくらいの割合で挿絵があるので、読みやすかったです。
ちょっと意外な展開で面白かったです。
作者のRuth Chew は魔女とネコの出てくる児童書をいくつか書いているのですが、どれも入手困難なのが残念です。

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。