辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Fairly Talented Christmas (Tojo and Nelly's Cat Tales)
2014年01月08日 (水) | 編集 |

Kindle 絵本です。

クリスマス前にダウンロードしたのだけれど、Kindle Fire の肥やしになっていて、今になってやっと読みました。
Kindle Paperwhite でも買えますが、絵はカラーなのでカラー対応端末で読むのがお勧めです。

Tojo と Nelly というのはネコの名前。
飼い主と一緒に、クリスマスのイベントで、タレントショー(かくし芸大会のようだ)に出ることになっています。
それなりに練習はしたけど、本番ではうまくできるかな~

アマゾンの説明では紙の本では42ページ相当となっています。
絵本は文字の大きさがいろいろで、1ページあたりの行数もいろいろだから、あまり参考になりませんね。
絵本にしては文字が多いほうだと感じました。
そんなわけでレベル2に分類しました。

巻末によると、Tojo and Nelly's Cat Tales は、これが8作目だそうです。
紙の本は売ってないようです。
Tojo って変わった名前だけど、何か由来があるのかしらん。
1巻から読んでみようと思います。
コメント
この記事へのコメント
夜行猫さんのネコ本コレクション、これから楽しみにしております~^^
2014/01/09(木) 15:02:43 | URL | momo #-[ 編集]
momoさん、コメントありがと~
こちらでもよろしくです。
ところで「江坂の洋書屋」という古本屋はご存じですか?
http://www.yoshoya.jp/
私が置き場に困って売却した本が売られています。(^_^;)
2014/01/09(木) 17:49:32 | URL | 夜行猫 #-[ 編集]
ホームページ拝見しました。行ってみたいです~!
教えてくださってありがとうございます♡
2014/01/14(火) 00:02:52 | URL | momo #-[ 編集]
momoさん、どういたしまして
「江坂の洋書屋」のことは以前に、例の教室で話題にしたことがあったのでmomoさんが参加される前だったかな?と思って、書いてみました。
ではでは~
2014/01/14(火) 16:38:30 | URL | 夜行猫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。