辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Knee Knock Rise
2007年10月10日 (水) | 編集 |
Knee Knock Rise (Sunburst Book) Knee Knock Rise (Sunburst Book)
Natalie Babbitt (1984/07)
Farrar Straus & Giroux (J)
この商品の詳細を見る

今、読んでいる本です。
表紙のネコに釣られて買いました。

(あらすじ)しばらく叔父の家に泊まることになったボクは怖い体験をする。
この村の山には魔物が住んでいるのだ。
こんな怖い村から引っ越してしまえばいいのに。。。

叔父の家ではイヌとネコが飼われていて、それが表紙に描かれているようです。
表紙にイヌしか描かれていない出版社のものもあります。

Kneeknock Rise Kneeknock Rise
Natalie Babbitt (2007/08/21)
Square Fish
この商品の詳細を見る


こちらのほうが物語の雰囲気をよく表していると思います。
これだったら私は買わなかっただろうな。(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。