辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oscar and the Moth
2008年11月27日 (木) | 編集 |
Oscar and the Moth (Oscar)Oscar and the Moth (Oscar)
(2007/02/05)
Geoff Waring

商品詳細を見る

表紙の絵が気に入って買った絵本です。
ネコと蛾のほのぼのストーリーかと思っていたら、科学な絵本でした。
そういえば、子供の頃にこの手のマンガをいろいろ読んだけど、「絵本で」というのは無かったような気がします。

この本では、ネコのOscarと蛾のMothが「明かり」と「暗さ」について会話しています。
昼間の暖かさ、蛾は光に集まること、また自ら光る生き物がいることなどを、暗さ、寒さと対比したり関連づけたりしています。
コメント
この記事へのコメント
この絵、好きです。
猫が出てくる洋書。
 今日、"Cat and Mouse"というのを見つけました。
 なんでも、ベスト作家賞だかなんだかに選ばれたようなことが書いてあったような気がします。(;^_^A
2008/12/11(木) 01:54:46 | URL | wbk #8iCOsRG2[ 編集]
コメントありがとう~
wbkさん、こんにちは。
ね~、絵がいいでしょ~。
絵本は絵に釣られて買ってしまうから、コワイです。(^_^;)

"Cat and Mouse" ですか?ありがちなタイトルだからどの本か特定できませんでした。
aとかtheがついていないから、本物のネコは出てこないかもしれませんね。
2008/12/11(木) 17:03:21 | URL | 夜行猫(管理者) #r7kgzLsk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。