辞書はひかない。わからないところはとりあえずとばして、楽しめそうな英語の本を沢山読もう。ネコ好きの夜行猫の趣味の英語読書記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫は爆弾を落とす
2009年07月26日 (日) | 編集 |
The Cat Who Dropped a Bombshell (Cat Who...)The Cat Who Dropped a Bombshell (Cat Who...)
(2006/12/26)
Lilian Jackson Braun

商品詳細を見る

The Cat Who...シリーズ(シャム猫ココシリーズ)の28作目です。
ペーパーバックなんてまだ早いと思っていましたが、開いてみたら行間が広く、章の頭には必ず白紙のページがあるなど、外見から思うより読みやすい気がして、結局、読んでしまいました。
もっともこのシリーズは日本語版をすでに読了しているので、登場人物は馴染みの人が多く、街の様子もわかっていたし、あらすじだって覚えていましたが。(笑)

このシャム猫ココシリーズ、最初の4巻は巻ごとに新聞記者である主人公の取材先が変わり、街が変わり、ガールフレンドまで変わるので、きっと最近の巻より難しいと思います。
日本語版で見る限り、文字数も昔の方が多いようです。

邦訳版が出てないPBを原書で楽しむのはもう少し先になるでしょう。
すでに1冊買ってあるのですが、、、(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。